めなり特売情報!まとめ買いするのがお得って本当?

最近のスーパーは買い物袋が有料だったり、買い物袋を貰わないと値引きやポイントを付与してくれる所が増えました。そのまで仕事用のバッグと出かける時のバッグの両方に折り畳み可能なエコバッグを常備しています。またドラッグストアやスーパー、電子マネーに貯まるポイントもばかにならないので、利用頻度が高いお店のポイントカードは出来るだけ作るようにしていて、財布もポイントカード類が出来るだけ多く入るものに替えました。そして出来るだけ普段買うものは値段を覚えておき安い時に買ったり、でかけた時に安いお店の近くを通る時はまとめて買うことにしています。

 

しかし安いとは言え買いすぎて賞味期限を切れさせてしまうと無駄になってしまうので出来るだけ多く買い物をしないように心がけることでも節約になっています。

 

こんな時代なのでいつ仕事が無くなるかわからないので職を失った時に転職まで食べていけるためにお金を貯めておきたいと考えています。また年を取ったせいか最近怪我や捻挫をすると治りが遅く感じます。自分がいつ大きな病気や怪我をするかわからないため出来るだけ金銭的な備えがあったようが良いのかなと感じています。

 

実物を店舗で見て値段をメモして帰り、家でネット検索して安いサイトをリサーチしてから一番安いサイトで購入する。あとは服なら古着屋で買い、野菜ならスーパーよりも安い都心から外れた場所の個人商店で買う。買い物に行ける範囲は交通機関も使わずに歩いていく。日用品はポイントが1円から付く薬局で購入し、ポイントが貯まったらシャンプーやリンスなどの消耗品を購入する。いかに日常使うものを安くおさえるかを節約のポイントにしています。掃除道具などは割り箸や爪楊枝など家にあるもので隅々まで掃除出来るように自分で掃除アイテムを作ったりもします。ぞうきんは買わずいらなくなった服をとっておき、小さく切って窓拭きなどに使っています。

 

交友費を捻出する為、貯金の為、自分の金銭感覚をおかしくしないようにする為、旅行の為、節約方法を考えることで生活に対しての意識力が高まるから。あまり思い詰めて節約するのではなく日常から楽しんでやることが良い。